「何もない」がある

音楽と本について書きます。日々考えたくだらないことも。

ハリーポッターとアズカバンの囚人

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 特別版 [DVD]/ワーナー・ホーム・ビデオ ¥3,129 Amazon.co.jp いきなり皆大きくなってちょっとビックリします。 ハーマイオニーは綺麗になっていくけど、ドラコマルフォイが劣化していくのが分かります。 キャラ的にも、大口たたいて、失敗して笑われて、悪態ついて去っていくというパターンが定着してきます。 物語はタイムワープを使ってうまくまとめられており、本を読むと結構面白かったのですが、映画的にはたいした見せ場もなく、だらだら続いた印象でした。 3巻で辞めた人、多いんじゃないだろうか。 1、2、3が一番ツマラナイかもしれない。 ここからが加速度的に面白くなります。