「何もない」がある

音楽と本について書きます。日々考えたくだらないことも。

MIB3

MEN IN BLACK 3 観た。 1も2もそうなんだけど、地球に移り住めるほどの技術か身体能力を擁しているはずの宇宙人の攻撃方法が、だいたい打撃か噛みつき・・・。 AGENTは一撃で敵を粒子に戻してしまうような科学兵器・・・相手は醜くでかく、噛みついたりひっかいたりしてくる。 今回は過去へ戻る話なんだけど、設定が曖昧でよくわかんない。 物事の因果関係は全然関係ないように見えるところで繋がっている、というのが大きなモチーフになっているんだけど、MEN IN BLACKでそんなモチーフを扱う必要全くない気がしない? 宇宙人と戦えば良いんだよ、ドンパチ。 とか思ってしまって、全然楽しめませんでした。ごめんなさい。