「何もない」がある

音楽と本について書きます。日々考えたくだらないことも。

素敵な金縛り

ニセモノ

三谷幸樹の最新作。 前作のザ・マジックアワーが最高に面白かったので今回も超期待。 ハードルをゆうゆうクリアする面白さだった。深津恵梨の演技は表情豊かでユーモアや寂しさの中にも常に可愛らしさがあって観ていて気持ち良い。西田敏行のアドリブとしか思えない、ひとつひとつのつぶやきが面白過ぎる。 そして、age35恋しくて の時から大ファンの中井貴一がカッコいい!めちゃくちゃカッコいい。 声も良いし、佇まいも渋い、なんかガタイも大分良くなった気がする。ああいう大人になりたいなぁ。 映画に登場する男がみんなカッコつけていても、どこか子供らしくて、お茶目で憎めない。これこそ三谷幸樹ワールドだ。