「何もない」がある

音楽と本について書きます。日々考えたくだらないことも。

イン・ハー・シューズ

イン・ハー・シューズ [DVD]/キャメロン・ディアス,トニ・コレット,シャーリー・マクレーン
¥3,990
Amazon.co.jp

自分はキャメロン・ディアスが好きだと気付いたので、とことん観てみようと思う。 コメディエンヌのキャメロンを本格派女優へと昇華させたと名高い本作。 母を亡くした娘と娘を亡くした祖母の心の交流を描きながら、家族の大切さを教えてくれる作品。 話の内容は、あんまりメリハリなく、たんたんと流れていく感じ。 お婆ちゃんのノリとか可愛いし、景色や街並みが綺麗だから、雰囲気も楽しめる映画。 何より、キャメロンが読み上げる詩が良かった。
あなたの心と共に
私の心を重ねて
決して離すことなく
私が行く所 あなたも共に
私のすることは
あなたのすること
いとしい人
運命など恐れない
あなたが私の運命だから
世界など欲しくない
あなたが私の美しい世界だから
誰も知らない深遠なる秘密
起源の中の起源
未来の中の未来

大地に育ちゆく人生という木
魂の飛翔 理性の畏れより早く枝を延ばす
空に星がきらめく神秘のように
あなたの心と共に
私の心を重ねて
誰も知らない深慮なる秘密
起源の中の起源
未来の中の未来

大地に育ちゆく人生という木
魂の飛翔 理性の畏れより早く枝を延ばす
空に星がきらめく神秘のように
あなたの心と共に
私の心を重ねて 凄く綺麗な日本語。 元々は英詩なんだけど、日本語にすることによって、また違う温かみを与えられたような感じ。 あなたの心と共に 私の心を重ねて かー。