読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「何もない」がある

音楽と本について書きます。日々考えたくだらないことも。

TAXI

映画

超有名フランス映画『TAXI』観ました。リュック・ベッソン脚本です。

スピード狂でプロのレーサー並みの運転技術を持つタクシードライバー、ダニエルとマザコン馬鹿の刑事エミリアンのコンビが銀行強盗団逮捕のために奔走するアクションコメディです。

カーアクションの迫力うんぬんよりも、脚本が面白い。アホでミス連発なのに、なぜかいつも自信満々で憎めないエミリアン。強面だけどどうしようもないエミリアンを放っておけず頭も良く優しいダニエル。でこぼこだけどみててほっこりする二人のやり取りがこの映画の最大の見所、のび太ドラえもんの関係に似ていますね。

特筆すべきはダニエルの彼女。もの凄く可愛くてセクシーなのに裸もさらっと見せちゃう。なんて女優か調べてみると”マリオン・コティアール”と言うらしい。2013年の世界で最も美しい顔一位になった女優さんらしいです。さすがですね。世界で一番美しい顔と言われる気持ちってどんなんでしょう。

娯楽映画としては大変おススメです。