読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「何もない」がある

音楽と本について書きます。日々考えたくだらないことも。

アナと雪の女王

主題歌『Let it go』で話題沸騰のディズニー映画見ました。 噂に違わずかなり面白い!笑いあり、涙あり、絵も可愛いくて綺麗だし、音楽も素晴らしい!

Pixarも取り込み、グラフィックの技術が進み、雪や氷の結晶を繊細に煌びやかに描ける様になったので『雪』の作品を作りたくなったのでしょうか。絵はものすごく綺麗で、幻想世界を見るだけでもワクワク幸せな気持ちになりますが、ミュージカルアニメーションで大事なのはやっぱり”歌”です。

ディズニー映画を観て心がワクワクしたのは『アラジン』以来かも知れません。『アラジン』も数々の名曲を生み出しましたが、『アナと雪の女王』も負けておりませんでした。私が見たのは吹き替え版ですが、神田さやか、松たか子の歌声が素晴らしかったです。

新生活で、今までの自分を否定されがちな季節です。そんな時は『Let it go』を聞こうと思います。

内容的に一回目のデートにおススメの映画です。