読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「何もない」がある

音楽と本について書きます。日々考えたくだらないことも。

エターナルサンシャイン

何の予備知識もなく観て欲しい。非常に素晴らしいテーマを扱った映画です。

一つだけ不満を言うとケイト・ウィンスレットがごつ過ぎて、あんまり可愛く思えなかった…。 ワガママで下品で豪快で自由だけど、とっても魅力的なクレメンタイン役(ケイト・ウィンスレット)を吉高由里子にして、日本でリメイクして欲しい!

以下、少しネタバレすると

・時間軸をバラバラにして再構築するやり方は、作っている人はオシャレなつもりだろうけど、観ている側は大混乱するから止めて欲しい。

・脳内なんでもあり系の映画は大嫌いだから、投げ出そうと思ったけど、最後まで観てから、最初に戻って少し見直すと、全てが繋がって、温かい気持ちになった。

・題名は、何度も込み上げてくる愛情と沈んでは昇る太陽をかけているのでしょうか。