読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「何もない」がある

音楽と本について書きます。日々考えたくだらないことも。

WordPressの教科書

本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書/ソフトバンククリエイティブ
¥2,940
Amazon.co.jp

なかなか良い感じのウェブコンテンツを思いついてから、web開発について勉強しております。 一番最初にWordPressというのが流行っているらしいということで、評判のいいこの本を買いました。 ただ、htmlとcss習得済みというのが対象だったので、勉強してからこの本にいって、終えるまで2.5カ月以上かかりました。 平日の仕事終わりしか出来なかったけど、それでも遅すぎますね。 なんでこんなに時間かかったかというと、内容が難解だったからではなくて、自分のタイプミスが多すぎてデバッグに死ぬほど工数をかけたからです。単語のつづりを一個間違えたら、何もかも狂ってしまう恐ろしい世界ですね、プログラミングって。 この本自体、どうだったかっていうと、WordPressの使い方を大まかに掴むことはできたけど、PHPのことは何も分からなかったし、テンプレート以外のことができる応用力は一切つきません。 本当、手取り足取り、指導してもらって、型だけなんとなく覚える、くらいのレベルです。 ただ、せっかくやったので、ここで作ったサイトを元にして、このブログも後々移転したいと思っています。 が、その前に、もっと勉強しなくちゃ。 あと、この本で一番苦戦したのは、最初の設定のところ! サーバーにアップする方法が分からない。 サーバーをレンタルしたら、いっぱいIDやらPASSやら送られてきて、FTPクライアントからログインする時にどれを使えば良いのかがわからない。 アップしたファイルをどこの画面から書き換えれば良いのか分からない。 そんなの当たり前すぎて、この本には説明がないのだと思いますが、基本の基が分からない人にとっては、ちょっと難しい本でした。 でも、確実にレベルアップしている気がして楽しいです。 資格試験の勉強するより、楽しいし、上達が早いし、役に立つ。 なんだか充実しております。