読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「何もない」がある

音楽と本について書きます。日々考えたくだらないことも。

Amazon Web Services クラウドデザインパターン実装ガイド

AWS入門書としてもっとも有名な本です。写真も豊富で、AWSの仕組みや、効果的な利用方法など、懇切丁寧に教えてくれる良書のはずですが、既にバージョンが古くなっておりました。

この本に載っている画面と、実際にAWSにログインした時の画面は異なります。画面の変遷や言葉遣いも違ったりして(全部英語)、結局、この本とネットを駆使してAWSを勉強することになりました。

非常に有用な本ですが、新バージョンが出てから買った方が良いかもしれません。

年末年始、転職活動のため一時停止していたwebサービス開発プロジェクトを、また最近再開しました。そこで思ったのですが、人間出来ることって限られていますね。平日、夜まで仕事をして、webの勉強して、思想系の本を読んで、英語を勉強して、簿記を勉強して、ジョギングして、筋トレしてって無理です。どれか捨てないとどれもいい加減になってしまいます。まず仕事はいかないといけない。睡眠6時間、仕事12時間、家事1時間、ジョギング1時間で残り4時間。パソコンと向き合っていると一瞬で時間が過ぎて、他のこと全く手につきません。なので、全然本も読めていないし、他の勉強も出来ていません。次の仕事が始まったらどうなるんだろう。

とりあえず、今の仕事が3月中旬までなので、それから4月まで2週間、引きこもりながら、プログラムを書こうと思います。