「何もない」がある

音楽と本について書きます。日々考えたくだらないことも。

fxの件

このブログは決してfxブログではないのだけど、fxのことを書くとアクセスが飛躍的に上がることが分かってきました。それほど、fxの情報を求めている人が多いのか、単なる業者がアクセスしてきているのか・・・・。 需要があるなら、少し今の状況を細かく書いてみます。 ユーロ円ついに、97円を割るところまで来てしまった。 今、僕のポジションは100.7でロング5枚。 だからだいたい20万弱くらいの含み損を出しております。 今の取引証拠金だと85円くらいまでは耐えられるので、85円まで下がれば僕の負け。 85円より上を底値にして、101円以上まで上がってくれれば、僕の勝ち。 市場の予想は不可能だけど、確定する場所は決めることが出来る。 これを丁が出るまで転がし続けることが出来る丁半博打、に喩えたら、絶対に負けるはずがない気がしますね。 でも、それは幻想です。85円まで半が出続けたら僕の資産は80万ほど吹っ飛びます。 そして掛け金を見て半を出し続けられるいかさま師、fx市場でいう機関投資家の前には、こんな作戦あまりに無力なのかもしれませんね。 とりあえず、今日も様子見。どんどん下がるユーロに気力も下がる一方です。