「何もない」がある

音楽と本について書きます。日々考えたくだらないことも。

Tの社員旅行

このブログは社会人として過ごす日々の日記をつけようという趣旨もあったことを忘れていた。

せっかく日曜日に今しかできないことをしていたのだから感想くらい書いておこう。

日曜日にお客さんの日帰り新年旅行について行った。

夏に一泊二日の温泉旅行について行った手前、断れなかった。

ってか断っても良かったんだけど「はい、いきます!」と、即答してしまったのがいけなかった。

まぁ、丁度そのとき、小さな仕事をもらったりしてたから断りにくいっていう事情もあった。じゃあ旅行いかなかったらその仕事はなくなってたかっていうとそうでもないかもしれないけど・・・。

夏の旅行はついていって、結果的にキャンペーンの小物を10万近く買ってもらえたから成功といえば成功だったから、今回も何かあるかなと・・・。

内容は前以上に悲惨だった。

みんなは仕事の話なんてするな、みたいなモードだから自分だけ仕事のテンションで温度差がある。

だって仕事だもん!!

100%仕事の要素でできている1日だよ!

でも、お客さんたちは遊びモードだから、堅い!とか突っ込まれてしまう。

でも懲りない。

バスでずーと飲みっぱなし、喫煙率100%。

伊豆の温泉について宴会、飲みっぱなし。

飲み続けで温泉に入るのも忘れている始末。

もう行きの電車でお客さんに気を遣う元気すらなくしちゃったから、さっさと温泉に逃げた。

正解だったと思う。温泉は気持ちよかったし。

帰りも飲みっぱなしたばこ吸いまくり。

こっちは一刻も早く帰りたいのにすぐにトイレ休憩で30分くらい待たされて・・・

もー地獄だったなぁー。

60近いおっさんが顔に落書きされて騒いでるし・・・

もう、まじ、こいつらアホだな

とずーーーーーーーーーーーっと思ってた。

雇用の受け皿だからってこんな連中にお金払うの馬鹿らしくね?とか思っちゃう。

でも、こんな人たちにも奥さんがいて子供がいてちゃんと暮らしてるんだよねー。

世の中って不思議。

終わった時はとにかく嬉しかった。

1週間前くらいから鬱だったから。

これが終わったらどんなにほっとするだろうと。

たしかにほっとした。

心の荷が降りた。

でも、今度はまた小さな問題が心を占める。

毎日が不安の発生と解消の繰り返しだ。

さぁ、明日も今日の不安を解消するように仕事をしよう。