「何もない」がある

音楽と本について書きます。日々考えたくだらないことも。

28歳の誕生日

本日で28歳になりました。去年の誕生日の記事を見ると、「27歳のうちに必ずwebサービスを立ち上げるぞ!」とか息巻いておりました。サービスを立ち上げるどころか、まだ"Ruby on Rails チュートリアル”やってます。

でも、27歳は人生の転機でした。丁度、去年の今頃洒落で財閥商社の中途採用受けて、余裕で落ちて勝手に凹んで、リクルートエージェントに相談していました。

転職して、収入も倍増し、仕事もやりがいがあり、人間関係にも恵まれ、今は何も不満はありません。このまま、働いていればクビなることはないし、マンションのローンも20年くらいで返せて、うまく出世すればもう一件くらい家を建てられるかもしれない。

そんな感じで過ごしている中、学生時代の友人と会いました。彼は公認会計士の資格をとり、監査法人で出世街道ばく進中の男です。そんな彼が言ったのです。「高校の時に約束したじゃないか。いつ起業するんだ。待ってるんだけど?」と。

高校の頃の自分がそんなこと言っていたとは驚きましたが、たとえ冗談でもそんなことを言ってくれる友人がいるのはとても嬉しいことです。現状に甘んじることなく、自己研鑽しようと思いました。それ以来、毎日、家でパソコンにしがみついています。

一年を振り返る契機になりますので、28歳の誕生日にあえて宣言しておきます。

28歳のうちにwebサービスを立ち上げる! 30歳までに会社を興す!

また来年、どんな気持ちでこの記事を読むのか、楽しみです。