読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「何もない」がある

音楽と本について書きます。日々考えたくだらないことも。

Webサービスのつくり方/和田祐介

Webサービスを作ろうと思い立ったのが去年の10月。それからHTML,CSS,PHP,やってWordPressにブログを移管して、最近はJavascriptを勉強中。次はRubyをやろうとしています。

でも、こんなにいろんな言語に手を出してないで、そろそろサービスを作り始めたいな、と思った時に、まず何から手を付けたら良いか何か指針となるものがないかと思い本屋をウロチョロしました。(自分で考えないですぐに本に頼ろうとするのが私の悪い癖だ)。東京駅の丸善本店で探しまわりましたが、素人がWebサービスを作るためには何をしたらいいのか、を扱った本って、全くないんです。みなさん、どうやって作ったんだろう。

そう困り果ててた時に見つけたのが、この本です。もうそのまま。まさにこれが欲しかったのです。と思ったけど…。

心構え、企画、設計、開発と、具体的にこうやろうと説明されている部分も確かにあったのですが、本の6割はPerlで具体的なコードを書いてみようというものでした。既述の通り、私はPerlなど全く分からないので、この本の内容のメインであるコードのところは完全に読み飛ばしでした。Perlが出来る、もしくはこれから勉強したいという方には良い本かもしれませんが、それ以外の人にとっては、内容が分かり辛い本です。

ただ、ぼんやりとはやるべきリストが浮かんできたので、夏にかけて少しずつ作っていこうと思います。