「何もない」がある

音楽と本について書きます。日々考えたくだらないことも。

わざわざゾンビを殺す人間なんていない。

わざわざゾンビを殺す人間なんていない。

わざわざゾンビを殺す人間なんていない。

小林泰三先生の最新作。
生物がゾンビ化する世界を、小林泰三的にロジカルに、屁理屈的に深掘りしたストーリー。
死んだら人がゾンビ化する世界で起きる密室殺人事件を解き明かすミステリー仕立てです。

グロい描写も少々。
エロは皆無。

なんだかんだ言ってやっぱり面白いです。