「何もない」がある

音楽と本について書きます。日々考えたくだらないことも。

新サービスを売り込みたいならこれを読め『小さな会社 逆襲の広報PR術』

【小さな会社】逆襲の広報PR術

【小さな会社】逆襲の広報PR術

新規事業を世に知らしめるためにはどうしたら良いか悩んでいる時に手に取った本です。大金はたいてネット広告打ったり、チラシを配ったりするよりも、無料でマスメディアに載せる方がはるかに有効だと著者は言います。

広告は自画自賛だが、メディアに取り上げられるのは第三社評価なので、お客さんもより信じる。
社員のモチベーションも上がる。
採用もしやすくなる。
会社のブランド価値が高まる。

など色々な効果が期待できるそう。


小さな会社がマスメディアに取り上げてもらうようにはどうアプローチしたら良いかが丁寧に書かれており、これを一読し、新規事業の売り込みを社内の広報に相談しました。すると、普通に各新聞社が記事にしてくれました。これが大企業の力か。。


中小企業はもっと大変なんだろうなぁ。
中小企業の社長や広報担当の方向けのハウツー本です。