「何もない」がある

音楽と本について書きます。日々考えたくだらないことも。

映画

SPRINT 最速仕事術 あらゆる仕事がうまくいく最も合理的な方法 

GRITと似た装丁で最近売れているビジネス本です。 SPRINT 最速仕事術――あらゆる仕事がうまくいく最も合理的な方法 作者: ジェイク・ナップ,ジョン・ゼラツキー,ブレイデン・コウィッツ,櫻井祐子 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2017/04/13 メディ…

映画3本観た

ザ・ロック [Blu-ray]出版社/メーカー: ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン発売日: 2010/09/22メディア: Blu-ray購入: 1人 クリック: 25回この商品を含むブログ (13件) を見るアクション映画の古典的名作『ザ・ロック』。勧善懲悪の分かりやすい構図…

映画5本観た

LA LA LAND 映画館で観ました。既に様々なメディアで酷評されているので、何も言うことないのですが、どう頑張ってもYahoo映画では3点台後半だろうな、という感じです。ただし、エマ・ストーンが死ぬほど可愛いです。 K-9 K-9/友情に輝く星 [DVD] 出版社/メ…

私の中のあなた

私の中のあなた [DVD] 出版社/メーカー: Happinet(SB)(D) 発売日: 2010/02/19 メディア: DVD 購入: 3人 クリック: 43回 この商品を含むブログ (102件) を見る 高校時代の私の好きな女性のタイプはキャメロンディアスでした。一時期、キャメロンディアスの映…

沈黙 ーサイレンスー

映画『沈黙』を見ました。文学、宗教学を大学で学んだことがある人間なら一度は聞いたことがある、遠藤周作の「沈黙」が原作です。積読してあるのですが、重苦しいテーマなので、なかなか手に取る気がおきないまま、5年が過ぎ、ついに映画が作られたので、こ…

キングスマン

キングスマン(字幕版)発売日: 2015/11/25メディア: Amazonビデオこの商品を含むブログを見る「キングスマン」と呼ばれる民間スパイの活躍を描く、アクションコメディです。ストーリーに何か真新しいものがあるわけではありませんが、コリン・ファースの紳士…

バイオハザード ザ・ファイナル

新年一本目の映画観てきました。『バイオハザード ザ・ファイナル』2~3作観た記憶がありますが、全部で何作あって、前作はどんな終わり方だったかもしれません。それでも単純に楽しめる映画でした。以下、ネタバレを含めた感想です。 1、ミラジョボビッ…

純愛映画の最高峰『君の名は。』

『君の名は。』を観ました。 ちょっとネタバレしますので、見ていない人は注意してください。 泣きました。 そのストーリー展開にではなく、その風景の美しさにではなく、その状況を盛り立てる音楽にでもない。ただ、その純愛に涙したのです。 確かにストー…

シン・ゴジラが怖すぎた件

シン・ゴジラを観ました。 最近のはてな界隈では、どこもかしこもシン・ゴジラの話題で持ちきりです。エヴァQが上映された時も同じ空気感でしたね。様々な考察が出されて、あぁでもねぇ、こうでもねぇと議論が白熱していました。私はこの感じ好きです。 コン…

GWに観た映画5本

GWに観た映画を忘れないうちに記録しておこうと思います。劇場版 名探偵コナン 純黒の悪夢テレビもマンガも追いかけていませんが、映画だけは毎年見ている名探偵コナン。コナンが始まった頃、私はコナン君とおない歳でしたが、いつしか新一君を抜き、高木警…

ファン号泣映画『クリード チャンプを継ぐ男』

クリード チャンプを継ぐ男 ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]出版社/メーカー: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント発売日: 2016/04/20メディア: Blu-rayこの商品を含むブログ (2件) を見る私が好きな映画TOP3…

人生で大切なことは全て『オデッセイ』が教えてくれた

映画『オデッセイ』を観ました。 火星への有人探索が行われている世界で、宇宙飛行士が一人火星に取り残されてしまいます。 地球の叡智を結集して、彼を救出するお話です。宇宙飛行士にはもう駄目かもしれない、という状況が度々訪れます。ヘルメットにヒビ…

映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生

観に行ってきました。 旧ドラversionは10回は見ていて「俺はかーちゃんの奴隷じゃないっつーの」というジャイアンの名言を私生活に取り入れているほど、私はこの映画に思い入れがあります。使用例: 奥さん「あ、立ったついでにサイダー持ってきて」 私「俺…

グッドライ

グッド・ライ~いちばん優しい嘘~ [DVD] 出版社/メーカー: ポニーキャニオン 発売日: 2015/11/04 メディア: DVD この商品を含むブログを見る スーダンの難民問題を扱った社会派映画です。難民としてアメリカに渡った青年達とアメリカ人達の心の触れ合いを描い…

もしも昨日が選べたら

時を駆ける少女のように、時間を巻き戻して選択肢を間違えない人生を楽しんでいくストーリーを想像したくなるタイトルですが、全然違います。昨日を選ぶ話では全然ありません。タイトル詐欺と言っていいでしょう。原作の題名は"Click"なのですが、それだけで…

博士と彼女のセオリー

天才物理学者ホーキング博士の半生を描いた映画です。私が小学生の時、ホーキング博士の本が話題になって、その風貌があまりにショッキングだったのをはっきり覚えています。小学校高学年〜中学くらいまでの男子はみんな一度は宇宙に興味を持つものですが、…

ゴーンガール

久々のスマッシュヒット!めちゃくちゃ面白いですこの映画!! 結婚記念日に突然姿を消した才色兼備の妻、すぐに警察に捜索願を出すも何か秘密を抱えている様子の冴えない夫。 優秀そうに見える女性刑事、やたら仲の良い妹。 最初から何かがおかしい。何かと…

海街diary

とても素敵な映画です。 素敵な登場人物、素敵な俳優、素敵な街並み、素敵な音楽、素敵な脚本。ぜひ映画館で五感を全開に解放しながら味わいたい作品です。 大きな事件は起きないけど、ちょっとした表情、言葉遣い、所作の変化を感じる映画。ストレスフルな…

シンデレラ

大ヒット中の映画「シンデレラ」。 原作やディズニーアニメを知らず、イメージだけで知った気になっていましたが、想像と違うお話でした。もっと貧乏な少女が我慢に我慢を重ねて、最後に報われる、というお話だと思っていたのですが・・・・。 元々かなり裕…

神様はバリにいる

事業に失敗し借金を抱えたアラサー女子がバリで”アニキ”と呼ばれる大富豪と出会い、人生を変えていくプチサクセスストーリーです。バリが好きで、バリでロケしたいが為に台本を作り、企画し、金を出した、そんな感じの映画です。 主人公の”アニキ”は実業家の…

リトルミスサンシャイン

アカデミー脚本賞・助演男優賞も受賞したかなり有名な映画。 濃すぎる家族が、娘のミスコンに向かう車中でそれぞれ自分の答えを見つけていくロードムービーです。 他の家族愛を描いた映画と差別化するために極端に濃いキャラクターをはめ込んだっていう感じ…

遠い空の向こうに

実話を元にしたヒューマンドラマです。 炭坑の街で生まれ、子供達は将来、炭坑で働くことが当たり前とされている世界。街の外に出るにはアメフトで名を挙げて、大学の奨学金をもらうしかない。アメフトで活躍出来ないヒョロメな少年達がロケットに魅せられ、…

インターステラー

クリストファーノーラン監督の超話題作『インターステラー』観てきました。Yahoo映画の評価も上々で、今年一番の映画だという声もちらほら。あの東浩紀も「僕の魂というか、生き方、実存みたいなものがクリストファーに近い」と大絶賛しております。 舞台は…

天使のくれた時間

久々に涙が出るほどの素晴らしい映画を観ました。今年観た中で、一番の映画だったかもしれません。元々は2000年の映画です。 ウォール街の大手(中堅?)投資銀行の社長を勤めるジャックは欲しいものを全てに手に入れ、自分自身、何の不満も感じていない成功…

小野寺の弟・小野寺の姉

小さい時に両親を失くし、支え合いながら一緒に暮らす姉弟のお話です。 向井理扮する小野寺の弟は失恋から立ち直れない冴えない調香師33歳、片桐はいりは見た目通り個性的でモテない姉40歳。 客観的には負け組だけど、もの凄く仲の良い姉弟がお互いを思いや…

ぜんぶフィデルのせい

またフランス映画。 時は1970年代、冷戦真っ直中で、世界中で共産主義運動が活発に行われていた時代。全然知らなかったのですが特に中南米で盛んだった時代らしい。9歳のアンナはカトリック系のミッションスクールに通い、庭にブランコのある豪奢な一戸建て…

TAXI

超有名フランス映画『TAXI』観ました。リュック・ベッソン脚本です。 スピード狂でプロのレーサー並みの運転技術を持つタクシードライバー、ダニエルとマザコン馬鹿の刑事エミリアンのコンビが銀行強盗団逮捕のために奔走するアクションコメディです。 カー…

ガープの世界

ロビン・ウィリアムズの追悼として世界中のレンタルビデオ屋が一斉に貸し出しているのではないでしょうか。30代の頃の代表作『ガープの世界』です。 かなり偏った性の拘りをもつ猛烈ママから生まれたガープ(ゲップの意味)の山あり谷ありの人生を描いた作品…

蜩の記

映画『蜩の記』観てきました。暇だったのです。 本格時代劇です。三谷幸喜の書く様なソフトな感じではなく、言葉遣いから仕草、歩き方まで徹底的に行き届いた時代劇でした。美しかったであろう、かつての日本の姿を見せられたような気持ちです。 ただ本格過…

十二人の怒れる男

60年前の名作映画。 父親殺しの容疑がかかっている少年の裁判。陪審員として、それぞれの事情を抱える十二人の男達が招集された。 野球観戦を控えたもの。 人間を生まれた街で判断するもの。 思考を拒否するもの。 相手の意見に耳を傾けるもの。 自分の意見…

スパニッシュアパートメント

10年以上前のフランス映画?スペイン映画?です。アメリのオドレイ・トトゥも出ています。 ヨーロッパ圏内の留学を促進するエラスムス計画。25歳大学院生の主人公グザヴィエはエラスムスを利用してスペインのバルセロナに一年留学に行きます。金のない多国…

バグダッドカフェ

ミニシアターブームを巻き起こしたという歴史的一作。主題歌の『Calling you』とバグダッドカフェのテーマは映画素人でも一度はでどこかで聴いた事あるのではないでしょうか。 ラスベガス近辺の砂漠に建つモーテル兼カフェに集まる人間達のヒューマンストー…

アバウト・タイム 愛おしい時間について

『ラブアクチュアリー』の監督の最新作『アバウト・タイム』。タイムトラベルの能力を持つ家系に生まれた主人公がタイムトラベルを使ったり使わなかったりした末に、当たり前の幸せを手にしていくヒューマンラブストーリーです。 もの凄く評判も良いし、周り…

映画『るろうに剣心 伝説の最期編』

楽しみにしていた続編を見てきました。 薫殿のウザさも、佐藤健の格好良さも存分に出ていましたが、普通のアクション映画に落ち着いたという印象。 前作のあの高揚感はなく、ラストに向けておとなしく下山するのをただ見守るといったところでしょうか。 何が…

インファナルアフェア

ハリウッドでも日本でもリメイクされた香港映画の傑作『インファナルアフェア』です。めずらしく予備知識を持った上で鑑賞した方が良い映画です。 マフィアに潜入捜査をし続ける正義の警察官ヤンと警察に潜入する巨大マフィア構成員ラウの日常と苦悩を描いた…

STAND BY ME ドラえもん

全てのドラえもん映画を鑑賞し、てんとう虫コミック45巻全て持っている私が言います。このドラえもんは素晴らしい。 話は単行本の代表的な”ラブストーリー”を繋げたものです。ドラえもんはギャグマンガとも教育マンガとも科学マンガとも捉えられますが、この…

the other woman

飛行機で観たキャメロン・ディアスの映画です。まだ日本では公開されていないようです。予定もないのかもしれません。 絵に描いた様な独身セレブ生活を送る美人弁護士。そろそろ男遊びに飽きた頃、全てが完璧なイケメンと出会う。でも彼は平気で二股三股をす…

映画『るろうに剣心 京都大火編』

映画第一弾も大好評でしたが、今回も期待を裏切らない素晴らしい出来でした。佐藤健がカッコいい、薫殿のウザ可愛さも良く出ている。2時間超えの長編ですが、もっともっと見たいと思うほどで、全く退屈しませんでした。 原作とは全然違う話ですが、これはこ…

ウルフ・オブ・ウォールストリート

2014年最高の映画だとか評されている映画です。ウォールストリートを騒がせたジョーダンベルフォートの自伝を元にした実話だそうです。 序盤は、めちゃくちゃに金を儲け、会社を大きくし、桁違いの遊び方をするストーリーはエンターテインメントとして面…

渇き。

問題作『渇き。』観てきました。映画サイトでの評価は全く良くないですが、私としては大変、面白い映画だったと思います。まるで山椒を山盛り一杯食わされるような衝撃。タランティーノの手法だとか、○○年代のパクリとか、そういう批判は私にはよく分かりま…

天使にラブソングを

超有名なコメディミュージカル!今更観ました。TEDで黒人教会の面白さを語っている人がいたのと、新居の近くにある教会の日曜礼拝に少し興味がわいたから、まず映画から観てみようと思ったのです。 さすが、金曜ロードショーで何度も放送されるだけのことは…

アナと雪の女王

主題歌『Let it go』で話題沸騰のディズニー映画見ました。 噂に違わずかなり面白い!笑いあり、涙あり、絵も可愛いくて綺麗だし、音楽も素晴らしい! Pixarも取り込み、グラフィックの技術が進み、雪や氷の結晶を繊細に煌びやかに描ける様になったので『雪…

ドラえもん 新・のび太の大魔境

映画観てきました。最近、毎年ドラえもんの映画を観にいっていますね。 大魔境は旧ドラ映画の中で最も気に入っている作品なので、期待大で観ましたが、期待を裏切らない良い作品になっていました。 旧ドラがうまく描いていてたガキ大将ジャイアンの葛藤もし…

君のためなら千回でも

まずタイトルが素晴らしいですね。『君のためなら千回でも』、ひた向きさ、力強さ、不器用さ、優しさが溢れてくる言葉です。 アフガニスタンに住む富豪の息子と召使いの息子の友情と再生の物語です。全てをかけて友情を注いでくれる才気溢れる召使いの息子ハ…

JUNO

数々の映画賞を受賞し、TSUTAYAのどの店舗にも3、4本置いてある映画『JUNO』観ました。これだけ推されていればいずれ観ることになると思っていましたが、引っ越し間近のこんな忙しい時期に観てしまいました。 はっきり言って、なんでこんなに評価されてい…

キックアス ジャスティスフォーエバー

キックアスの続編、観てきました。相変わらずのはちゃめちゃっぷりで笑いあり、ドキドキありの上質なエンターテイメント作品に仕上がっておりました。 クロエモリッツって、手足は長くないし、眼もそんなに大きくないのに、なんであんなに魅力的なんでしょう…

メリーに首ったけ

久しぶりに映画を観ました。キャメロンディアスの出世作『メリーに首ったけ』です。ちょっとHなパッケージなので、中学生の時、同級生が集まって映画の視聴会を開いていたのを覚えています。私は部活で行けなかったのか、ハブられていたのか、観ておらず、お…

エターナルサンシャイン

何の予備知識もなく観て欲しい。非常に素晴らしいテーマを扱った映画です。 一つだけ不満を言うとケイト・ウィンスレットがごつ過ぎて、あんまり可愛く思えなかった…。 ワガママで下品で豪快で自由だけど、とっても魅力的なクレメンタイン役(ケイト・ウィン…

心にモヤモヤをもたらす映画『ミスト』

言わずと知れたSFホラーの金字塔『ミスト』です。 突然、街が霧に包まれ、怪物に教われる単純な設定ですが、避難場所であるスーパーマーケットで繰り広げられる人間ドラマが憂鬱になるくらい深い。 共通の敵が出来れば人々は結束する、というのが人間の本質…

ハングオーバー!

お正月にDVDを観ました。噂に負けず、最高の映画です! 結婚式の前に独身最後の夜を友人と過ごす『バチェラーパーティー』というものがあるらしく、それをやらないと非難されるほど、米国では根付いたものらしいです。 そのバチェラーパーティーでハメを外し…