「何もない」がある

音楽と本について書きます。日々考えたくだらないことも。

ネタ

ごはんですよはごはんじゃないですよ

『』を商品名とすると。 『ごはんですよ』はごはんじゃないですよ。 『ごはんですよはごはんじゃないですよ』というごはんが発売されたら。 『ごはんですよはごはんじゃないですよ』はごはんですよ、と言える。 でも,そう言うと 『ごはんですよはごはんじゃ…

東京タラレバ娘 とスカウターの話

未婚女子のリアルが突き刺さりまくりらしい東京タラレバ娘。5巻も早速はてな村界隈で話題になっています。 toianna.hatenablog.comp-shirokuma.hatenadiary.com結婚についてはまぁ、どうでも良いんですよ。未婚率が増えても良いし、結婚観が変わるのも結構…

就活工学 僕は内定を証明しようと思う

恋愛工学ではモテ = ヒットレシオ×試行回数と言われています。ヒットレシオとはお持ち帰りできる割合です。ヒットレシオを上げるのにはテクニックや経験が必要ですが、試行回数を増やすのは気持ちの問題です。 就活工学の考え方も同じです。内定ゲット数 = …

楽園での出来事を私は忘れない

先日、もっとも幸せな場所、いわゆる楽園でもっとも辛い場面に出くわしました。雪景色の温泉で、すべって頭をぶつけた人を見た? ディズニーランドで、別れ話をしているカップルを見た? 結婚式場で、花嫁を奪われる花婿を見た?ちがうちがう。甘い、甘過ぎ…

この世界でもっとも無意味で邪悪で苦痛な行為について

うろ覚えなのですが「世の中で絶対にお客を裏切ってはいけない仕事が二つあります。なんだかわかりますか?それは医者と・・・ バーテンダーです」というやりとりが漫画「バーテンダー」の中にあったような気がします。この場面が印象的すぎて、私の日常生活…

スマホがあれば何でも出来る

なぜか今マレーシアのド田舎にいるのですが、ほとんどwifi環境がありません。街にもないし、レストランなんてそもそもない。ホテルでは大体故障していて使えません。空港から持ってきたポケットwifiも圏外になってしまいほぼ使い物にならない状態です。今は…

焼肉屋とクレームブリュレと反抗期

先日、家族で焼肉屋に行った時の事です。 われわれ夫婦、兄夫婦、父母の6人でちょっと高めの焼肉屋に入りました。総年収4500万円以上のパーティーです。天井が高くて、テーブルも広くて、肉一皿2600円くらいするだけあって味も素晴らしい。 店員さんは美人で…

芸術家になる方法

結婚をして1年が経ち、あまりに当たり前の事実に気づき愕然とする自分がいました。なんで結婚する前に気づかなかったんだろう。気づいても仕方がないんだけど、こんなこと想像もしていなかった。 その事実とは・・・ 結婚をした後でも当たり前に人は人を好き…

なぜ私は死ぬほどモテないのか

私の奥さんはとても幸せそうです。毎朝、「毎日面白い~♪」とはちみつきんかんのど飴のCM曲を歌いながらリビングで小躍りしています。私はその光景を見て、少しの満足感を得ながら、多くの疲労感を覚えます。そりゃ面白いわ。20代半ばにして、丘の上の高級分…

結婚生活で必要なことの全て

先日、初めての結婚記念日を迎えました。 これで結婚2年目。 もう新婚じゃない。 「新婚なら幸せだね?」という言葉の暴力を受けることもあるまい。結婚してから結婚に関する格言に大変共感するようになりました。 重い石を背負って山道を登り続けるような毎…

結婚式に出るたび思うこと

あまり友達は多くないので結婚式に出た回数は少ない方だと思います。 「最近回り結婚ラッシュでさー、金やべー」って困った顔しながら頭ぽりぽり掻きたいのに。 金がなくなるほど結婚式に呼ばれない。まぁでも29歳にもなると2次会だけの参加とかもあわせると…

理想の先輩になる方法

前にも書いたような気がするけど、書いていない様な気もするので、また書きます。ブログを5年もやっていると似たようなことを感じる機会に複数回出逢うものです。ある出来事in前の会社以前働いていた会社での出来事。突然自分たちの部署に社長が見学に来るこ…

要領が良い事は良い事じゃない

形容矛盾の様ですが『要領が良い』こと事態は別に良いことではないと私は思っています。『足が速い』のは良いことですが『手が早い』のは良くないのと同じように。『人を殺す才能』があっても良くないのと同じように。『ごはんですよ』はごはんじゃないのと…

室伏の凄まじい凄さが凄い

最近、ハンマー投げの室伏広治の凄まじい凄さが明らかになってきたので、ここに記し、彼の栄光を讃えたいと思います。 まずその記録の凄さから。 日本のハンマー投げ歴代記録を辿ってみましょう。 日本ハンマー投げの歴代1位は当然 室伏広治 84.86m(2003年)…

愛とは

奥さんと結婚しようと思ったきっかけについて書きます。 私が幼い頃、祖父は大変私を可愛がってくれました。夏休みと正月に帰省する度に何でも好きな物を買ってくれたし、海に連れて行ってくれたり、ディズニーランドに連れて行ってくれたり。会えない時でも…

バレンタインデーの思い出

今週のお題「バレンタインデー」 今でもありありと覚えているのは小学校2年生の時のバレンタインデー。私はその学年の2学期に転入してきた新参者で、身体も大きくないし、運動も苦手だし、社交性もないし、微妙に関西弁で全然友達のいない暗い奴でした。勉強…

サラリーマンの死んだ眼問題の件

一週間くらい出遅れている感がありますが、サラリーマン死に目問題というのがはてな界隈で話題らしいです。 yuma1102eff.hatenablog.com 就職を控えた大学4年生の若者に対して、大人たちが反論しています。 「通勤電車が辛いんだ」「大人はONとOFFを切り替…

日常に潜む下品な言葉

世の中にはひどく下品な言葉があります。”ピー”や”おピーピー”や”ぐっchピーピー”等。 こういう言葉たちは普段は成りを潜め、表の社会に出現することは稀です。 だがしかし、その中でもかなり下品な部類に入る表現にも関わらず、我々の日常の中で市民権を得…

スーパーで龍と出逢った話

頭を使わない仕事は将来消えるという話をしました。その筆頭として「スーパーのレジ打ち」を挙げましたが、近所のスーパーにスゴいレジ打ちの人が居たのを思い出したので、職がなくなる前に、ココに称えたいと思います。 とある駅の近くの東急ストア。その日…

勉強しないことはシンドイ

先日、学生時代のアルバイトにNOを突きつける記事を書きましたが、実際には学生時代にアルバイトをする効能が一つだけあります。 それは「頭を使わない仕事の辛さを知ること」です。(他にはもうありません) だから、頭を使うアルバイトは一切無意味です、…

痴漢保険

痴漢冤罪保険というのがあるらしい。 月額590円「痴漢冤罪保険」に申込殺到 首都圏在住者に人気 男性が痴漢を疑われたとき、携帯電話やスマートフォンにあらかじめ登録しておけば、事件発生時に画面のボタンを押すだけで、登録弁護士の携帯電話やスマートフ…

転職活動のススメ

2010年からほそぼそと続けているこのブログですが、アメブロ➡Wordpressに移転して1年。ようやくアクセスが増えてきました。どうやら、先日の退職エントリがまとめサイトに小さく取り上げられ、流入してきているようです。 退職エントリが流行ってるというこ…